エスアールエンジニアリング株式会社ロゴ

ユーザーログイン

環 境 方 針

基 本 理 念

エスアールエンジニアリング株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、次の方針に基き全組織を挙げ環境マネジメント活動を推進し、環境負荷の低減と汚染の予防に努力します。

基 本 方 針

環境マネジメントシステムの有効性を改善するという目的に関して、当社の全社員は法令・規制要求事項を満たすことは当然のこととして、顧客要求事項を満たすことの重要性を認識し、顧客が満足する製品を供給するために、以下の考え方に基づき環境システムを実行し、維持すること。

  1. 全ての社員は、環境マニュアルに記述された環境マネジメント活動を理解し、権限と責任に応じて実行すること。
  2. 社長は毎期作成する経営方針において、期の環境方針を明確にし、社内に発行する。
  3. 各部署の長は、経営方針に従った各部署方針において「環境目標」を定め品質の維持、改善を図り、活動状況を定期的にレビューすることで環境の継続的な向上を確実にすること。
  4. 環境マニュアルを教育すること、基本環境方針を各部署に掲示することおよび発行される経営方針を上司が説明することにより、全ての社員は環境方針を理解すること。




制定日 2018年10月19日     
エスアールエンジニアリング株式会社
代表取締役 橋本匡彦